みんなの介護ニュース

みんなの介護ニュース

ピックアップニュース

みんなの介護ニュースの最新記事・トピックス一覧

糖尿病予防にマグネシウムの摂取が効果的

糖尿病予防にはマグネシウムが効果的!干物やひじきなどの摂取が良いようです!

糖尿病になると、その後のさらなる合併症の進展を阻止するためにも、糖分や塩分の摂取に対して制限が課せられるようになります。… すべて読む

厚生労働省が高齢者のための「お食事手帳」の導入を検討

お薬手帳、介護手帳の次は「お食事手帳」!?農水省が導入を提案中

高齢化が進み、嚥下障がいを持っていたり噛む力が弱っていたりする高齢者のための食品の開発には、多くの企業が乗り出しています… すべて読む

インターネットのプロバイダー契約変更をめぐる高齢者のトラブルが増加中

インターネットのプロバイダー契約変更をめぐる電話勧誘に要注意!高齢者のトラブルが多発中!

インターネットを使うシニアが増えてきている今、高齢者を対象とした電話加入によりインターネットの接続事業者(プロバイダー)… すべて読む

埼玉県の単身世帯へペンダント型の緊急通報装置を試験導入

独居老人の「万が一」に備えて。埼玉県で試験導入が進む「単身世帯へペンダント型の緊急通報装置」とは?

高齢者の見守りについてはさまざまな方法が模索されています。特に深夜や早朝といった時間帯は同居している介護者やスタッフも気… すべて読む

高齢者が住みやすい街づくり 富山県の取り組み

高齢社会における暮らしやすい街づくりの議論。富山市で国際会議が開催

先月、ニュースで「公共交通機関を軸とした富山市のコンパクトな街づくり」に関するニュースをお伝えしましたが、その取り組みが… すべて読む

認知症に関しての専門知識を学ぶ民間の資格について

認知症の方への適切な接し方とは?専門知識と実践方法を学ぶ民間資格の検定試験をご紹介

認知症の方々に対する理解を進め、ともに歩んでいくための一般的な取り組みとしては「認知症サポーター」がよく知られていますが… すべて読む

超高齢社会に向けて産業構造が変化する

2060年には2.5人に1人が高齢者に!?日本の産業構造は医療・介護従事者中心に?

高齢(化)社会という言葉はよく聞きますが、その言葉の意味を実感することはあまりないのではないでしょうか?内閣府の「高齢社… すべて読む

理学療法士・作業療法士の供給過多問題について

リハビリ職の供給過剰から考える、医療・介護関連職種を増やすジレンマとは?

介護職員の人材不足が叫ばれていますが、いったいどれくらい足りないのでしょうか。厚生労働省の試算では、2025年には約35… すべて読む

高齢者にうつ病が多い理由を遺伝子学的に研究

高齢者にうつ病が多い理由は遺伝子にあった!?ドイツでの驚きの研究とは

高齢になり、さまざまな病気に罹りやすくなると、やがて心にも影響が及び、うつ症状に悩まされることが多くなります。65歳以上… すべて読む

高齢者の尿漏れを防止するためには離床を促進することが大切

紙おむつ使用者の夜間排尿は3回以上が大多数!? 尿モレ防止には離床促進!

高齢者介護のなかでも苦労している方が多い介護と言えば「排泄ケア」。紙オムツをしていても、夜間なぜか尿モレをしてしまうとい… すべて読む

ビタミンD不足の高齢者は心臓発作から急死するリスクが高まるという研究結果

ビタミンD不足は高齢者にとって致命的!急性の心臓発作を引き起こすリスクが!?

一般に、高齢者はビタミンDが不足しがちな状態にあると言われています。ビタミンDが不足した状態が続くと、転んで骨折しやすく… すべて読む

滋賀県草津市で徘徊高齢者への対応訓練を市民が実施

地域全体で認知症高齢者をサポート!滋賀県草津市で徘徊高齢者への対応訓練を市民が実施

認知症高齢者の行方不明事件が数多く報道され、自治体それぞれの認知調高齢者の徘徊に対する対策が考えられているなか、警察や介… すべて読む

社会福祉士の今後のあり方について

超高齢社会の進展に備えて深まる議論…。社会福祉士の今後はどうなる!?

連日のニュースからもわかるとおり、全体的な制度改革の真っ最中である厚生労働省は、さまざまな角度から医療・福祉・介護につい… すべて読む

尿漏れを自動的に検知して介護者へ通知するセンサー

「生活の質」向上にもつながる?尿漏れを自動的に検知して介護者へ通知するセンサー

最近の大人用紙おむつは優れた吸水性を持ち、不快感は減少しているものの、いわゆる寝たきりの高齢者の方にとって、尿漏れは非常… すべて読む

高齢者を支える「地域ケア会議」の先進事例

地域包括支援センターと保健センターが連携。高齢者を支える「地域ケア会議」の先進事例とは?

2015年度から法制化され、市町レベルの自治体では設置が義務づけられる「地域ケア会議」。まだまだ設置に向けて動いていると… すべて読む

高齢女性は太り過ぎが不眠の原因になり得るという研究結果

高齢者の不眠につながる日中の眠気。女性では「太り過ぎ」がその原因に!?

高齢者の多くが抱えている不眠症状。夜眠れなくなることには日中の眠気が関係しており、これは既に、アメリカ・ハワイ州における… すべて読む

手術前に術後の回復具合が判明する検査

高齢者にとって気になる手術後の回復具合…が、手術前にわかる検査が発明間近!?

ある程度の年齢を重ねると、腰を支えている骨や筋肉が機能不良を起こし、腰の痛みを訴えるように。腰の痛みを訴えている高齢者の… すべて読む

特別養護老人ホームの入所申込書の割合を示したグラフ 要介護4〜5の重介護の人の割合は41.9%と約半数を占める

【まとめ】特養の入居待ちはなぜ増える?その問題点とカラクリを検証!52万人以上と言われる待機者数は解消するのか?まことしやかに囁かれる入居の「近道」「裏ワザ」について、現役ケアマネに聞いてみた!

今年の春、厚生労働省から特別養護老人ホームの入居待ちをしている人が約52万4000人に上るという公式発表がありました。こ… すべて読む

高齢者うつのカウンセリングに関しての注意点

高齢者うつの患者へのカウンセリングを簡単に済ませてはダメ!抗うつ剤の処方にも影響が!?

65歳以上の高齢者にも発症している人が多いと言われているうつ病。そんなうつ病の症状を和らげてくれるのが抗うつ剤で、中等度… すべて読む

認知症の早期治療に向けたタブレット端末を京都府和束町が導入

タッチパネルで簡単に認知症診断!早期治療に向けて京都府和束町でタブレットを導入

認知症の早期発見、早期治療の大切さは幾度となくニュースでも取り上げてきましたが、このニュースをお読みの方のなかには「分か… すべて読む

いいね!ユーザーランキング
陸奥雷 さん
7990
回復 さん
6521
Ayu さん
5192
こだちゃん さん
4880
どぅ さん
4794
やまだうどん さん
4691
介護歴3年目 さん
4528