みんなの介護ニュース

みんなの介護ニュース

みんなの介護ニュースの最新記事・トピックス一覧

高齢者の見守りを行う宮城県の生命保険会社の取り組み

不測の事態に陥った高齢者をサポート。宮城県の生命保険会社営業所が「お年寄り119番の家」に

外出時に持病の悪化や急病などに備えて、スムーズにサポートが受けられる場所を知っておくと安心なもの。明治安田生命保険相互会… すべて読む

高齢者の徘徊防止につなげるQRコードを活用した高齢者向けのシール

徘徊による行方不明の早期発見につながるか?東大阪市がQRコードを活用した高齢者向けシールを作成

先頃「中国で認知症高齢者の身元確認にQRコードを活用する実証実験が展開中」というニュースをお届けしましたが、大阪府の東大… すべて読む

コンビニやドラッグストアにケアマネージャーが常駐する可能性

業界大手の取り組みに注目!超高齢社会のコンビニはドラッグストア併設やケアマネジャー常駐型に?

以前より「健康」をテーマにした商品やサービスの提供を実施しているコンビニエンス・ストア大手のローソン。シニア店長候補の実… すべて読む

高血圧の因子となる分子のメカニズム解明へ

高血圧をもたらす分子メカニズムが解明!高血圧の根本的治療法の確立に期待

腎臓や副腎の病気などの原因疾患が明らかである場合を除き、現行の高血圧治療は原則として対症療法となります。高血圧の原因とし… すべて読む

厚生労働省発表による保険給付費の増加の現状

「介護保険事業状況報告」に見る超高齢社会の現況。保険給付費は前年比約284億円の増加に

先週、厚生労働省が公表した「介護保険事業状況報告の概要(平成26年10月暫定版)」を見ていくと、第1号被保険者数は約33… すべて読む

不眠傾向にある人は同時に高血圧の可能性もあるという調査報告

夜布団の中に入り14分以上経っても眠れない人は要注意!高血圧の恐れが

この現代社会において、成人の5人に1人、65歳以上の高齢者においては3人に1人が不眠を抱えているとも言われています。そも… すべて読む

青森県弘前市におけるパワーリハビリテーションの取り組みについて

健康寿命の延伸を目指して。青森県の弘前市が「パワーリハビリテーション」の推進を決定

「健康寿命の延伸」は超高齢社会の重要な問題の一つですが、青森県の弘前市は、トレーニング機器を用いて、なかなか普段は使わな… すべて読む

外国人介護労働者の日本語能力に関しての懸念

厚生労働省の検討会でもさまざまな意見が。外国人介護人材の「日本語能力」をどう考える?

人手不足が懸念される医療や介護の現場に、外国人の人材を受け入れる方向性で議論が進んでいますが、具体的な内容については、さ… すべて読む

公的年金制度の改革について

納付期間の延長や受給開始年齢の選択は先送りに。迷走する公的年金制度の改革はどこへ向かう?

厚生労働省が1月21日に開催した社会保障審議会の年金部会で、公的年金制度改革の報告書をまとめました。かねてより何度も議論… すべて読む

京大の研究チームががんの転移阻止方法を解明

がんが不治の病でなくなる時代がくる?京大の研究チームががんの転移阻止の方法を解明!

どんなに有能な外科医ががんの切除手術を行ったとしても、微小レベルで残っていることは多々あります。微小ながん細胞が切除され… すべて読む

インフルエンザから肺炎を発症した人は1ヵ月後に心臓病や脳梗塞の恐れがあるという研究結果

インフルエンザから肺炎を発症した高齢者は要注意!1ヶ月後に心臓病や脳梗塞の恐れが

風邪やインフルエンザをこじらせて肺炎を起こすというケースは、免疫力の低下が著しい高齢者であれば決して珍しくありません。イ… すべて読む

イギリスの研究グループによる高齢者の水分不足問題の調査報告

水分の摂取は意識的に!イギリスでは介護施設から入院する高齢者の水分不足傾向を問題視

イギリスから入ってきたニュースですが、注意喚起の意味も込めて取り上げておきます。今月、同国の王立医学協会学会誌でオックス… すべて読む

名古屋市の病院が実施した調査によって企業の糖尿病対策の未熟さが明らかに

名古屋の病院が実施したアンケート調査により、企業の糖尿病対策の実態が明らかに

年齢とともにリスクが高まる糖尿病。最近では若い世代が発症する若年性糖尿病も話題となってきていますが、たいていの人は40代… すべて読む

医療や介護をはじめ、農業や建設業などで活用できるロボット開発を目指して「ロボット革命実現会議」が開催

2015年は日本のロボット革命元年に?医療・介護分野でも注目されている「ロボット新戦略」

1月23日に首相官邸で開催された「ロボット革命実現会議」。これは閣僚や企業の経営者が構成メンバーとなって、さまざまなロボ… すべて読む

ビタミンDの充足度が高い新潟県村上地域について

従来と異なる研究結果に海外からも注目。ビタミンDの充足度が高い新潟県村上地域のシニア層とは?

約9000人の中高年を対象とした新潟大学のビタミンDの充足度に関する調査で興味深いデータが発表されました。新潟県村上地域… すべて読む

2025年度までの認知症新国家戦略として新たなオレンジプランが発表に

7つの柱を中心とした2025年度までの認知症新国家戦略。いわゆる「新オレンジプラン」が発表!

超高齢社会の進展によって大きな問題となりつつある認知症対策。政府は関係閣僚会合を開き、2025年度までのロードマップとな… すべて読む

ヒートショックの死亡者が2倍に増加

80代の高齢者を介護している方は要注意!入浴時のヒートショックによる突然死が2倍に増加

多くの人にとっての安らぎの場でもある家庭ですが、高齢者にとっては警戒が必要なスポットにもなっています。「家の中は安全であ… すべて読む

来年度から開始する総合事業についての保険業者の反応について

国が推進する「新しい総合事業」への移行は実質的に不可能?多くの保険者が見通し立たずと回答

2025年には団塊の世代が75歳になるなど、本格的に超高齢化が進展していくなか、予防給付の訪問介護や通所介護については、… すべて読む

ターミナルケアの知識や技術を学ぶ指導者の養成講座について

超高齢社会に必要不可欠な「ターミナルケア」。知識や技術を体系的に学ぶ指導者の養成が開始

がんをはじめ、アルツハイマー型認知症やパーキンソン病などの進行によって終末期を迎えた患者の医療・看護や介護である「ターミ… すべて読む

災害時に高齢者や障害者の味方になる「福祉避難所」について

災害発生時に高齢者や障がい者を優先的に受け入れる「福祉避難所」の存在をご存じですか?

地震や台風などに代表される大規模な自然災害が発生した場合、災害弱者と目される高齢者や障がい者の方の生命を守るために、さま… すべて読む

いいね!ユーザーランキング
陸奥雷 さん
9163
回復 さん
7037
Ayu さん
5390
こだちゃん さん
5131
やまだうどん さん
4935
どぅ さん
4924
tositaka さん
4714