いいね!を押すと最新の
介護ニュースを毎日お届け
みんなの介護ニュース
ニッポンの介護学

第114回 【東京都議会議員おときた駿氏 特別寄稿】高齢者だけが利用できる「シルバーパス(敬老パス)」を廃止した方が良い3つの理由

みなさんはじめまして、おときた駿と申します。東京都北区で選出された東京都議会議員…ですので当然、私は今、東京都に住んでいます。

ところで皆さまのお住まいの自治体では、シルバーパス(あるいは敬老パス)というものはあるでしょうか?一定の年齢(70歳など)を越えた高齢者の方々に行政から無償あるいは安価で支給され、公共交通機関とそれに準じる乗り物が乗り放題になるという仕組みです。

「シルバーパス・敬老パス」というと、なんだか高齢者フレンドリーなイメージがありますし、所得のなくなった高齢者たちの家計を助けたり、引きこもりがちな老人たちの外出を促して健康を維持できると「されている」など、当事者に人気が高いのはもちろんのこと、それ以外の人でもあまりこの制度を悪く言う人はいないのが実情です。

しかし結論から申しますと、私はこの制度を極めて非合理的で財政負担が大きく、早急に見直しあるいは廃止が必要なものであると考えています。本コラムではその理由について、詳しく述べていきたいと思います。

シルバーパス・敬老パスとはなにか?

まずはこの制度そのものについて、もう少し詳しく振り返っておきましょう。ここでは東京都における「シルバーパス」を中心に解説いたします。

「シルバーパス」は高度経済成長期の終盤となる1973年から、無料乗車券→敬老乗車券→老人パス→シルバーパスと名称を変えながら、現在まで続く高齢者への社会保障政策です。都営交通のすべてと、都内を走る多くの民間バス路線が「パスを見せるだけで乗り放題」となります。

支給対象は寝たきり状態を除く70歳以上の都内在住者で、2014年度の数値では発行枚数は約95万枚。

東京都におけるシルバーパスの発行枚数

無料/1000円パス 20,510円パス 合計
2010年 767,475 102,795 870,270
2011年 791,736 101,980 893,716
2012年 814,363 101,419 915,782
2013年 831,937 101,651 940,788
2014年 854,091 102,703 956,792
出所:東京都福祉保健局

 

これを発行するために東京バス協会に対して、東京都が「補助交付金」として払う金額はおよそ170億円に及んでいます。高齢化を反映して発行枚数は年々増え続け、この財政負担は今後も毎年3〜5億円ずつ上昇する見込みです。

東京都のシルバーパスにおける事業経費の推移を示したグラフ,2014年度には169億9023万2000円もの予算が計上されていることがわかる

さすがに2000年度から発行が有償となり、所得額に応じて1,000円または20,510円の自己負担が求められるようになりました。区市町村税の課税対象となる所得を上回る場合、負担額が20,510円となるのですが、高齢者の多くは所得がありませんので、およそ9割のシルバーパス取得者が1,000円のみの負担でこちらを入手しています。

東京都はこのシルバーパス事業を「高齢者の社会参加を助長し、福祉の向上を図ることが目的」としています。無料で外出できるので引きこもりがちな老人が外に出るようになり、人と話したり歩いたりするので健康になる…と一般的には言われています。

廃止にすべき理由その1:効果が証明されていない

この制度の最も大きな問題点は、その効果が一切証明されていない点にあります。「高齢者の交通を優遇することで、外出を促せる→街を出歩くようになって、健康状態が改善する→お買い物などもついでにして、経済まで活性化!」と言われると一見それっぽく見えますし、政治家も含めて多くの人が信じているのですが、これらを証明したデータや調査は現状、まったく存在しないのです。

それどころか、大阪市において「敬老パス」の見直しを主張している大阪市議会議員・医師の井戸まさし氏などは、大阪市では福祉の増進に寄与するはずの敬老パスがあるにも関わらず、

  • 医療費や介護認定率が高いこと
  • むしろ適度な歩行の方が健康増進に寄与すること

を定量的なデータから主張しています。外出する高齢者が買い物などをして、地域経済が活性化したという事例も、残念ながら寡聞にして聞きません。

予算が潤沢にあった高度成長期ならまだしも、少子高齢化が進み財政危機が予想される現在において、効果が不確かなものに160億円もの財源を投資することは大きな疑問が残ります。

廃止すべき理由その2:なぜ「高齢者」を「交通」で優遇するのか不明

一番目の理由と重複するところもありますが、そもそも昭和の時代にこの制度が事業化された背景には、数少ない高齢者たちを敬う「お祝い」的な意味合いが強かったものと推察されます。長らく「敬老」という名称が使用され、他の自治体でもその名前が残っていることはその証左とも言えるでしょう。

しかしながら、健康寿命が飛躍的に伸びた現在、元気でまだまだお金もある高齢者の数も劇的に増えました。逆に年齢は若くても経済的に困窮し、交通機関を使って外出もままならないという人々が沢山います。経済効果の極めて不透明な交通補助を、高齢者に限って行うということは、人気取りのための「バラマキ政策」との謗りを逃れられません。

年齢が上というだけの理由で、ハンバーガーがタダで食べられるようになったら、誰もがオカシイと感じると思います。しかしこと交通機関の補助に関しては、違和感なく受け入れられています。この状態にまず我々は疑問を持つべきなのです。

なお、シルバーパス維持のために東京都から支払われる多額の交付金が、外郭団体である東京バス協会の中心的な財源になっており、協会や交通業界自体との癒着関係も指摘されていることを合わせて付記しておきます。

廃止すべき理由その3:本当に必要な人への救済策にならない

冒頭で述べた通り、東京都のシルバーパス事業は自己負担額を定めているものの、その9割以上は1,000円という低価格で恩恵を手にすることができます。その線引きをするのは「所得額」です。

しかしながら、多くの方が指摘するようになった通り、わが国の高齢者は働かずに「所得」はなくなっても、多額の資産を保有している場合が多々あります。こうした「富める高齢者」にまで一律1000円でシルバーパスを支給してしまうことは、過剰な福祉と指摘せざるを得ません。

加えて磁気式(バスでは見せるだけ)の形式になっているシルバーパスは、一度発行してしまえばその利用者がどのような範囲で・どの程度の頻度でパスを使用しているのか追跡調査をすることができません。

「あまり使う予定がないけど、安いから発行しておこうかな」

という人が増えると、発行した時点で東京都に出費が発生しますから、それも財政への負担として重くのしかかってきます。

福祉というのは必要な人に過不足なく届けられるのが理想であり、また資産などしかるべき能力のある方には一定のご負担をお願いしなければ、制度を維持することはできません。こういった観点からも、シルバーパス制度は非常に問題の多い制度であると言えます。

シルバーパス制度を適切なものにしていくためには?

他にも細かい点はいくつもありますが、シルバーパス制度の問題点を大きく3つ指摘させていただきました。しかしながらこの事業に限りませんが、福祉事業は一度始めてしまうと「既得権益化」し、非常に見直すのが困難なもの。

「高齢者いじめだ!」

「貧しいお年寄りを見殺しにするのか!」

の大合唱が聞こえてきて、これだけ高齢者が選挙における中心的な存在になっているわが国では、シルバーパス制度の矛盾や負担に薄々気が付きながらも、政治家たちはその改善を主張するのに及び腰です。

あの突破力を誇る橋下徹・前大阪市長すらも、当初は敬老パスの「廃止」を主張していましたが、そのあまりの抵抗の大きさから「1回あたり50円負担」という緩和措置に舵を切らざるをえませんでした…。

そこで私が主張しているのは、まずシルバーパスの「IC化」によるデータ蓄積です。現在は磁気式で運用されているシルバーパスですが、これをIC化すれば利用状況はすべて記録することができます。

これによって高齢者の行動範囲が可視化されますし、医療カルテのデータとも組み合わせれば、「外出頻度(パス使用頻度)が高い高齢者は、医療にかかる頻度が少ない」あるいは「まったく関連性はない」などの定量的なデータを算出することができます。またICカード化を進めておけば、今後東京都でも「1回あたり○円」という自己負担をお願いする際にも、機動的な対応が可能です。

現在の「老人が可哀想」という感情論ではなく、財政負担額とともに定量的なデータに基づく議論を行うべきです。拙速な「廃止」ということが難しくても、見直し・改善に向けた対応を進めていく必要があります。

高齢の当事者でも、シルバーパスは財政に大きな負担を及ぼし、そのツケは将来世代や子どもたちに回っていくことを丁寧に伝えると、理解を示してくださる方も多くいらっしゃいます。高度経済期に作られた「バラマキ政策」を見直し、真に社会のために必要な福祉政策へと財源を転換していくことが、今後の日本社会には求められているのです。

  • 匿名で投稿
  • ニックネームで投稿投稿後、ログイン画面
匿名
匿名 さん

みんなのコメント

  • 匿名 さん

バスぐらい自分の金で乗ってくれ

2017/03/23 09:55 違反報告
  • 匿名 さん

先に豊洲問題の方を片付けてほしい。
出てはならない有毒物質が検出されているのにそこへ移転するなんて、それこそ将来の子供達の健康が心配。

2017/03/20 13:13 違反報告
  • 匿名 さん

バス事業者の経営改善、バス労働者の雇用改善の為にも、値上げすべき。データ収集による実態調査も必要。年間1,000円,は安すぎる。バスひと駅乗車も多いが、坂道を高齢者が昇るのもきついでしょう。住民税世帯で、三田線を利用しているパス利用者の意見です。知事室にもメールしましたが、公明党の反対が想像されます。

2017/01/04 11:46 違反報告
  • 匿名 さん

年金カット法案が通ったら今度は議員年金を復活させようという動きがあるようです。
理由は「国民年金だけでは老後が不安」だからだそうです。

そういえば議員数の削減の話もいつまでも進みませんよね。

シルバーパスより、ケイマンズ諸島に流れている日本のお金74兆円の方をどうにかすることを考えた方が良さそうに思いますけどね。


2016/12/22 16:19 違反報告
  • 匿名 さん

2016/09/05 16:29の匿名さんに賛成です。

富裕層優遇税制を先に改革してほしいし、世の中、実力主義、成果主義と言われているのですから、議員も議員立法の一つも通していないのに、最初から数千万の年収とかどうかと思うしね。

2016/09/20 14:26 違反報告
  • 匿名 さん

「まずシルバーパスの「IC化」によるデータ蓄積」>市バスの赤字削減にあえいでいる名古屋市で9月1日から敬老パスのIC化が始まりました。特段データの蓄積をうたってはいませんが、これも将来を見据えた施策なのかなぁ...

2016/09/06 10:15 違反報告
  • 匿名 さん

ほんとにそう思います。
千代田区で開催される区民向け講座なんて年齢制限が設けられていて、高齢者以外は受講できません。ほんとに酷い。

2016/09/05 20:22 違反報告
  • 匿名 さん

母子家庭でも子育て世帯でも多額の資産を持っている人はいる。高齢者だけではない。世代に関係なくお金のある人に平等に負担してもらえばいい。
数億円の資産があっても子供の医療費や学費が無料になるのもおかしい。
議員の報酬も一般市民並みの年間400万円にすればいい、そのほうが市民の気持ちが理解できると思う。

2016/09/05 16:29 違反報告
  • 匿名 さん

至急題名を変更したほうがいいよ

中身は理解できるし主張は尖ってないし若者向けには受けいいと思うけど、題名だけ見て近くある選挙で「あいつは老人パス廃止派!」なんてレッテル張りされるのが一番イメージダウンになる
最初はこうセンセーショナルに書くんじゃなくて政治家なんだから老人向けバスをICカード化(IOT)して徘徊老人を無くすぞ的な玉虫色に収めておいて、データ取って地盤固めてからしっかり言うんだよ
知事変わったからといって自分の色出すのはまだ早い、落選したらただの兄ちゃんだよ

2016/09/05 14:58 違反報告
  • 匿名 さん

大企業の内部留保は300兆円に達したそうです。
それでも法人税引き下げです。

某政治家がTVで「富裕層ばかりに課税したら富裕層から不満が出るのでそれは不公平」と言っていましたが、政治家すら富裕層擁護ですから、庶民が苦しくなるのは当たり前です。

政治的に正しい貧困についてはNHKを呼びつけてあれこれノタマッタ女性議員もいましたが、本来、議員の仕事は政治的に正しい貧困を定義することなのか、とすら思われます。
議員の頭の中に「社会正義とは何ぞや」という意識の欠片も無いのでしょう。

月給額面25万で一家4人を養うならこれは相対的貧困では貧困となります。これを貧困じゃない、というふうに声高に叫ぶ識者や議員には呆れます。
それなら月給額面で140万ならもっともっと貧困じゃあありません。
今現在の税制社会保険料の徴収のしかたなら、月額の額面が140万なら独身(が基本一番所得税多い)でも手取りで94万くらいになるのです。
そこにも少し課税しても良いではないか、と私なら思いますね。
みんなで一律に税負担、の日本は相対的に貧困で言えばOECD加盟国の中で唯一、再分配後の貧困率が再分配前の貧困率を上回っている国なのです。

そんなおかしなことをしておいて、生活保護世帯の半数は高齢者と言うのに、「バラマキ政策」とはどの口が言うのかと思います。

2016/09/05 12:04 違反報告

富める高齢者は、所得税の引き上げなど、それなりの税金を払って貰えばいいことです。何度も退職金をもらってるような人は、7,8割税金にしても、大丈夫でしょう、交通だけで優遇するのでなく、生活全般の支援が必要でしょう。イベントに3兆円出せる余裕があるのですから、問題ないはずです。そもそも基本的に発想がせこくありませんか?もっと持ってる人、会社からぶんどることを考えたほうがいいと思いますけど。

2016/09/05 10:12 違反報告
  • 匿名 さん

効果が証明されいないときにやるべきは廃止ではなく。効果の検証ではないかと思うのですが・・・。

2016/09/05 06:52 違反報告
  • 匿名 さん

2回目の投稿ですがとても立派なご意見、提案ですが
実際この制度を利用されている方にとってはきつい表現と言葉遣いのブログではないでしょうか。「年齢が上と言うだけの理由でハンバーガーをただで食べられるようになったら誰しもオカシイと感じると思います。しかしこと交通機関の補助に関しては、違和感なく受け入れられています。」このたとえは高齢者の方をバカにしているように思えてなりません。
まだ多々ありますが揚げ足取りになるのでやめますが見出し、文面、とても偉い人に見えてしまいました。

2016/09/04 23:09 違反報告
  • 匿名 さん

おときたさんを支持していただけにちょっとがっかりです。
私はお年寄りが多く住む地域に住んでいます。知り合いのお年寄りは年金が少なく非課税だそうです。それでシルバーパスは1000円で利用させて頂いているそうです。そのほかの方は2万円くらい(?)で、70才になったすべての方が1000円で利用できる訳ではないようです。
毎日のお買い物にバスを利用しなければいけないのでシルバーパスはとても
助かっているそうです。近くのスーパーや商店街は閉鎖されているので最寄
りの駅まで行かなければならないので。当然お年寄りですので一度に沢山
のお買い物は持てませんのでまめに行くことになるそうです。(出かけることによって健康的にも立派に役に立てていると思います)シルバーパスがなければ細かい話、往復440円の料金がかかり仮に月15日で6600円、20日として8800円、少ない年金のみで暮らしているお年寄りにはこの負担は大きく、もし廃止されると毎日の食料とはいえ出かける日数はもっと少なくなると思います。このように必要で助かっている方からは取り上げないで下さい。
広範囲の利用といってもせいぜいじぶんの住まい地域でのお買い物、医療機関へ行くためのバス利用だと思います。

2016/09/04 22:24 違反報告
  • 匿名 さん

中村 追加#2
老人は、遠くまで歩けない人が多いのです。バスは必要です。
病院とスーパーに行く必要性がかなりあります。
バス事業者に支払う金額は実費を払えば良いように工夫をする必要。

例えばカードを発行し、そのカードには最高いくらまでと制限があり、その表面には顔写真、年齢、性別が分かるようにしておく。運転手が確認する。
こういったことで多分経費は一割より少なくなるでしょう。
中村

2016/09/04 20:58 違反報告
  • 匿名 さん

中村 追加
病気になって病院に行くのも費用が大変という老人はおります。
ある程度以上の老人は働いて収入を得て、そのお金でバスに乗るということも難しい人がいます。
老人でお金持ちは収入は無くても、年金はある程度大きい金額をもらう人が多いのです。
よって、収入と年金の合計が例えば100万円を超えた老人には無料パスを出さないようにするのも一つの方法です。
中村

2016/09/04 20:49 違反報告
  • 匿名 さん

あなたの意見は正解です。
こういう仕組みにするとか完全廃止の方が良いとかの方向性を主張して欲しい;
横浜市の例は少しは参考になるかもしれません。
私は70歳になった時にパスを申請しようと思いましたが、横浜市のスキームを見て申請をやめました。

中村@横浜

2016/09/04 20:41 違反報告
  • 匿名 さん

データを取るのも金がかかるし、機械が使えないって人もいるんだよなぁ。

2016/09/04 19:28 違反報告
  • 匿名 さん

政治家の役割とは、予算制約のある中で優先順位を付けることだろう。高齢者保護に傾きすぎて若い世代への思いやりが軽視されている現状において、メリハリを付け、あえて高齢者の既得権をはぎとる思想はあっぱれ。将来世代重視の意見がこんごもでてくることを強く望む

2016/09/04 17:50 違反報告
  • 匿名 さん

補助交付金の見積もりが過大だと疑っているのであれば、IC化は鋭い提案かも。
障害者パスも含めて区役所等でICパスを発行できるようになると良さそう。

2016/07/28 23:48 違反報告
  • 匿名 さん

>>なお、シルバーパス維持のために東京都から支払われる多額の交付金が、外郭団体である東京バス協会の中心的な財源になっており、協会や交通業界自体との癒着関係も指摘されていることを合わせて付記しておきます。

もちろん東京バス協会にも、一部事務処理費用等で入っているかもしれませんが、ほとんどが都内でシルバーパスが使える各バス会社に、「運賃補助」という形で入っています。
 ただ1枚のパスで都内全域というのは範囲が広すぎると思います。住んでいる地域に応じて「23区専用」「多摩地域専用」「城西・多摩東部専用」「島嶼部」など都内をいくつかのブロックに分け、それ以外は自己負担とか、地域外でも提示で半額にするとかするのもありではないでしょうか。たとえば23区に住む人がレジャーで郊外に出かけるときにまで、バス乗車を優遇する必要はないと思います。

2016/07/21 21:12 違反報告
  • 匿名 さん

>99%も希望しているわけないだろう。
発言が適当すぎる。

いやいや適当ではなく99.9%が正しいかもしれないですよ〜。
1000億以上の資産を有している国民は1億分の数十人ですよ〜。
安倍総理なんて下の下で資産家にも入りません。彼は単なる政治的代理人でしかなく、まぁ江戸徳川、越後屋の番頭レベルでしかないでしょう。せいぜい麻生が資産家の末席に入るか入らないかでしょうか。世界ではビルゲイツ、日本ではユニクロ、ソフトバンク、楽天などです〜。

2016/05/03 23:27 違反報告
  • 匿名 さん

〉施設に入ってる老人にシルバーパスなんていらないんだから
当然議論の対象外だよ。
こんな事わざわざ言わせないでくれ……。

老人ホーム・介護施設には、主に民間事業者が運営する「有料老人ホーム」や「サービス付き高齢者向け住宅」、社会福祉法人や 民間事業者などが運営する「地域密着型施設」や「軽費老人ホーム」、医療法人・社会福祉法人などが運営する「介護保険施設」があるそうですよ。施設を自分の意思で自由に出入りする元気印の老人もいるということです。「今日は天気がいいから図書館へ行ってこよう」「プールへでも行ってくるか」ということですね。

2016/04/12 17:46 違反報告
  • 匿名 さん

>渋滞や事故の誘因にもなるからキッパリと運転をやめ公共交通機関を利用するようにしてほしいものです。
これは確かに仰るとおり。
だからと言ってシルバーパスを発行する理由にはならないよ。
シルバーパスが無くても公共の交通機関は利用できるのだから。

2016/04/11 10:32 違反報告
  • 匿名 さん

>老人施設では外出自由の権利などありません。
施設に入ってる老人にシルバーパスなんていらないんだから
当然議論の対象外だよ。
こんな事わざわざ言わせないでくれ……。

2016/04/11 10:25 違反報告
  • 匿名 さん

>高齢者の外出って義務じゃなくて権利じゃないですか。

老人施設では外出自由の権利などありません。日々、監視カメラで管理されているが川崎のベランダ殺人以降はもっと厳しくなるでしょう。施設に入った老人は死ぬまで外出の自由などはありません。

2016/04/09 21:56 違反報告
  • 匿名 さん

>99%も希望しているわけないだろう。発言が適当すぎる。

99%とは?数理力学ではなく現代資本主義社会への警告的ともいえる人間哲学なのでしょう。
何しろ24時間、好きなように暮らしても数千億円の年収を得ている人も実際にいるのだから(ビルゲイツなど)・・・的は得ていると思いますよ。

2016/04/09 21:43 違反報告
  • 匿名 さん

今日の読売新聞に載っていた。65才になって免許証を返上した人には無料パスを発行する市が出てきたという。手元にその新聞がないので不確かだが埼玉県?と記憶している。高齢者、特に老婦人の運転には恐怖すら感じる。信号や周りの交通状況を的確に判断していない。渋滞や事故の誘因にもなるからキッパリと運転をやめ公共交通機関を利用するようにしてほしいものです。

2016/04/07 21:34 違反報告
  • 匿名 さん

>義務教育があるなしに関わらず、勉強する人はするし、しない人はしない。だから必要ないよ。と同じレベルですが・・・
いやいや、全然違うでしょ。
だって義務教育ってのは、その名の通り「義務」なわけですよ。
でもここで言われてる高齢者の外出って義務じゃなくて権利じゃないですか。
外出するも、外出しないも本人の自由。
シルバーパスを発行してもらっても、使うのも自由、使わないのも自由。
そんなものに本当に税金を投入する必要があるんですか?

どうしても他人の金とも言える税金を使って
シルバーパス発行したいのであれば
高齢者の外出を義務化する必要があると思いますよ。

2016/04/04 06:34 違反報告
  • 匿名 さん

>医療、教育、福祉にかかわる費用はすべて無料!これは日本国民99%の希望です!
99%も希望しているわけないだろう。
発言が適当すぎる。

2016/04/04 06:31 違反報告
  • 匿名 さん

70才からのシルバーパスというよりシルバーモバイルの時代ではないですか?70才になり希望する人には格安で機能限定の簡単携帯端末(電話)を提供するというものです。70才以上の人が必要とする地域情報を東京都が無料で提供するというものです。認知症予防のアプリや健康・医療や歴史文化に関するアプリを提供するのです。その方面のIT企業と提携すればバス協会への予算は不要になり、携帯端末は指紋認証にして自由に利用できるようにします。

2016/03/29 17:07 違反報告
  • 匿名 さん

>シルバーパス維持のために東京都から支払われる多額の交付金が、外郭団体である東京バス協会の中心的な財源になっており、協会や交通業界自体との癒着関係も指摘されていることを合わせて付記しておきます。

これが主たる問題ならば一旦、白紙に戻すこともありえるが・・・主たる問題の真意はどこにあるのだろうか?バス協会(加盟は何社?)が都税を食い物にし本来の経営努力の怠慢をしているなら、その証拠も同時に示してもらわないと判断はできないかもしれないです。役人との癒着はどこにでもありそうな・・・170億の会計内容が知りたいです。

2016/03/27 20:30 違反報告
  • 匿名 さん

シルバーパス廃止の裏には政治哲学としてヒトラーのナチス風に考えるならシルバーパスも使えなくなった老人は社会の重荷、クズ、早く死ね!と言っているような気がしなくもない。この議員はそのことを言いたかったのでは?

2016/03/26 22:20 違反報告
  • 匿名 さん

シルバーパス廃止とかその予算削減!なんていうことは都知事や都の財政担当部局が議会に提案するならわからないわけでもないが・・・議員が率先して言ってくれるなんて当局や与党、自民党や公明党議員からすれば代弁をしてくれてありがとう!といえる存在かもしれない。そもそも都の財政レベルからして重箱の隅みをつつくような、率先してやりたくない案件をスタンドプレーでやってくれる議員は本当にアホ議員といえるかもしれないですね。

2016/03/26 21:32 違反報告
  • 匿名 さん

10年以上も前のことですが市民の反対をよそに市議会で健康保険料を大幅に上げました。まもなく賛成した与党(自民系と公明党の多数)の自民党の古株議員が脳梗塞で倒れ、一市民になってしまいました。半身不随になり日々、病院の世話になり医療費支払で苦しむことになって「あの時、反対しておけば・・・」と大後悔していると回りの支援者に吐露したという。議員なら医療や教育・福祉の予算抑制や削減など手を出すべきではないと思いますね。

2016/03/25 17:49 違反報告
  • 匿名 さん

医療、教育、福祉にかかわる費用はすべて無料!これは日本国民99%の希望です!自公政権はすべてを抑制し、自己責任、家庭責任にしてきました。自公政権を変える以外にすべての国民が日々の生活で安心の幸福感を得ることは不可能と言えるのが日本の実態といえます。高額な健康保険料が払えなく病院に行けない。人を育てる教育現場で命を絶つ子供や若者。介護老人施設で殺される老人。シルバーパスなどは本来、廃止どころか完全無料、路線を増やし充実にすべきものなのです。

2016/03/24 20:54 違反報告
  • 匿名 さん

高度な社会とは?医療、教育、福祉にあります。アメリカとキューバが88年ぶりに国交回復という。キューバは医療費は無料、学費も大学まで無料という。日本は死んでも医療費、奨学金の請求があります。

2016/03/24 20:26 違反報告
  • 匿名 さん

>シルバーパスがあるなしに関わらず、外出する人はするし、しない人はしない。だから必要ないよ。

義務教育があるなしに関わらず、勉強する人はするし、しない人はしない。だから必要ないよ。と同じレベルですが・・・あなたの読み書きはすべて自分自身で?社会の恩恵は1円も受けていないと云いたいのですか?

2016/03/24 20:19 違反報告
  • 匿名 さん

廃止に反対する人って、高齢者の外出の機会を奪うなって事で反対していると思うんだけど、家に引き篭ってる高齢者ってお金がないから引きこもってるわけじゃなくて、やりたい事が無いだけでしょ。
シルバーパスがあるなしに関わらず、外出する人はするし、しない人はしない。だから必要ないよ。

2016/03/21 20:39 違反報告
  • 匿名 さん

日々の生活に必要なパスを持っている当事者が理解(廃止など)することって実際にあるのか疑問です。根拠にしている資料だって自作(自分で調査研究分析)ではなく当局や他市議の個人的見解のコピー貼り付け。以前、海外視察報告書が他人のHPからの貼り付け(盗作)だったことがバレて、世間の笑いものになった都議(自民党)がいましたね。

2016/03/14 22:35 違反報告
  • 匿名 さん

>高齢の当事者でも、シルバーパスは財政に大きな負担を及ぼし、そのツケは将来世代や子どもたちに回っていくことを丁寧に伝えると、理解を示してくださる方も多くいらっしゃいます。

ホントかね??自分が出すならいざ知らず、廃止せよ!とはすごいことをいう都議会議員さんですね。

2016/03/13 23:31 違反報告
  • 匿名 さん

国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口」によると独居高齢者数は約600万人で、うち認知症有病率は約15%で90万人の独居高齢認知症患者がいることになります。予防のためには食事や運動が大事なことは誰にでもわかりますが、何といっても家の中にこもらないで外に出て生活に刺激を与えることだそうです。自然や芸術・音楽鑑賞、街を歩いたり、お知り合いとの会話や食事、交流などです。外出で車や自転車が危ないなら、安全なのはやはりバスや電車ではないでしょうか。

2016/03/13 21:44 違反報告
  • 匿名 さん

普通に考えて、40代以降で家庭をもっていたら爺婆は4人いることになる。金持ちなら高級老人ホームに入れてしまえば徘徊・排便介護も不要になるだろうが・・・特養待ちがゴマンという現在では認知症や徘徊祖父母が一人いただけでパニックになりはしないだろうか?最高の予防対策は家庭から外へ向け社会的、能動的に安全に動いてもらうことでは?と思います。シルバーパスは検診と同様、自治体が実行できる有効な老化予防対策ではないでしょうか。自分には4人の祖父母はいないのだろうか?議員が廃止を訴えるなんて驚きです。

2016/03/13 11:12 違反報告
  • 匿名 さん

動ける老人にシルバーパスは必要かもしれない。認知症や寝たきり、孤独死を10%でも防げることができたら医療費抑制の効果は大きいかもしれない。また、家にこもる老々介護殺人や病気苦による老人の自殺が減るかもしれないので人権擁護にもなるかも。知り合いの老婆はパスのおかげで「町へ必要な買い出しや病院にも行けて、まあまあ元気で暮らせる」と言っていた。
※第123回への投稿は間違いです。すみません。

2016/03/12 23:36 違反報告
  • 匿名 さん

確定申告の季節、70近いが所得申告で介護保険料年間12万以上、健康保険料でも約30万、各種保険料だけで年に50万近い支出ですから大きいです。この間、医療機関の窓口で支払ったのは歯科の6千円弱だけ、介護保険制度の恩恵では今日まで0円です。70になってシルバーパスを得てバチは当たらないと思いますよ。

2016/03/09 16:08 違反報告
  • 匿名 さん

介護・老人問題の専門家や評論家ならこの手の主張もいいと思うが、都議会議員なら、まずは議会や関係する委員会へ提案し論戦すべきです。その結果を都民に報告するなら立派な議員活動といえますが、議会内での活動もなく外でアレコレ主張したところで何の意味があるというのか?単なるウケでも狙っている?としか言いようがありません。

2016/03/09 15:44 違反報告
  • 匿名 さん

「高齢者だけが利用できる「シルバーパス(敬老パス)」を廃止した方が良い・・・」←このタイトルがまずい!知性や理性が感じられない。その裏には「オレにも利用させろ!」という妬みが感じられるからです。「都民のみなさん!シルバーパスを税制面から再考してみませんか?」程度の呼びかけからはじめるべきでした。3の理由も押しつけ的で好感がもてません。

2016/03/08 09:48 違反報告
  • 匿名 さん

議員というものは有権者の意見に対し真摯に耳を傾けるものです。様々な格差は政治権力が作り出したもので自然災害ではありません。世代間の格差を「世代間闘争」といって煽り、一方の当事者を攻撃するのは議員としての素質と思考能力を問われることになり、大阪維新、橋下同様に独創でもなく単なる独りよがりでしかないでしょう。老人対若者では政治の格差を祖父対子や孫に矮小化されてしまうだけであり議員のなすべきことではありません。

2016/03/08 08:04 違反報告
  • 匿名 さん

この議員、都議会でいったい何をやっているのだろうか?都民生活への成果、格差をなくした、または縮めたという「議員実績」を時系列に書き並べてほしいものです。

2016/03/07 18:11 違反報告
  • 匿名 さん

人間の尊厳を踏みにじる事件が多いね〜・・・幼児虐待死、中1学生暴行殺人、老人施設での投げ落とし殺人等々。10年後、認知老人1000万人(今800万人)と予想されています。徘徊老人の踏切事故など考えると、認知症を回避し人生最後まで人間として尊厳と社会性を維持させるには家庭責任だけでなく社会(国や行政)が対策を講じる以外にはないといえます。シルバーパスはその役割を果たしており、廃止などは人間の尊厳を踏みつける結果になると思います。

2016/03/02 12:02 違反報告
  • 匿名 さん

この議員は老人福祉(シルバーパスたかが170億程度!)に対する異常なほどの敵意と執念を持っているとしか言いようがない。
わずか20日間程度開催の2020年の東京五輪に都が支出する競技施設への上位3はアクアティクスセンターの水泳で469億、有明アリーナのバレーボールで360億、海の森水上競技場でボート・カヌーの248億。大会後の客席撤去だけで74億、もしかしたら100億を優に超すかもしれない。建設関連会社はウハウハかもしれないが・・・真に都税の効率化を考えたら???疑問符だらけかもしれない。今ある競技施設を利用し改修すれば十分可能では?都議の本来の使命は何か?と問いたい。

2016/03/01 17:50 違反報告
  • 匿名 さん

資料は「東京都福祉保健局」のコピーで論拠は大阪の維新=橋下のロボット市議?を登場させるようでは底がミエミエでしょう。都議として真面目に調査研究している気配はないですね。こういう議員こそリストラ対象では?

2016/02/28 20:57 違反報告

 この議員さんの記事って見出しは廃止だけど、内容はシルバーパスのIC化によるシルバーパスの見直しだよね…見出しはインパクトが大切だし、関心のある人の目に留まってると思うが、せめて文中の「廃止すべき理由@〜B」を「見直すべき理由@〜B」にしておけば印象がよかったのではないかと思う

2016/02/26 17:22の匿名さん
この記事が投稿されたのは2016/02/09 17:00だよ?

2016/02/28 20:45 違反報告
  • 匿名 さん

1億総活躍国民会議!ホントに危険なフレーズですね〜・・・飲み込まれたら・・・戦時体制もありうる?

2016/02/28 17:19 違反報告
  • 匿名 さん

国の経済が停滞してくると国家権力は戦争への道を推し進めるのは歴史の教訓かもしれない。その前提としてTV、新聞などのマスコミを掌握し、国民の中に分断や格差を持ちこみ、戦争への本心だけはひたすら隠そうとする。ある時、国民は地震警報のごとく知らされる・・・「真珠湾」という感じであろうか。老人格差、男女格差、学歴格差、所得格差、労働格差・・・日本は格差だらけである。働かざる者(子ども、妊婦、老人、障害者、病人など)は人間としての価値がない!・・・という社会の空気が蔓延してくる。弱いものはイジメや差別、時には殺されたりする。幼児への虐待、老人施設での殺人、中高生の自殺、まじめな労働者のうつ病など・・・ヒトラーやムッソリーニ、東条英機もそうだった。シルバーパス攻撃など弱者への攻撃は戦争へ向かう権力者の前兆行動ととらえるべきであろう。

2016/02/27 21:35 違反報告
  • 匿名 さん

電車のシルバーシートとか妊婦さんシートも特権階級?子供や障害者、妊婦に老人などの弱者を優先しない社会は崩壊するかもしれない?

2016/02/26 22:12 違反報告
  • 匿名 さん

老人介護での事件や事故、逆走運転などが社会問題化するということは、反面では今の老人は決して恵まれていないし、日々の生活での幸福感が感じられていないということではないでしょうか。自身の老いや病気、老々介護を考えると安心して天国へは行けないということでしょうか。多くの老人は日々、つつましく、戦中戦後の生活にあったような「欲しがりません・・・」というよう感じではないでしょうか。シルバーパスは必要なきがします。中にはすぐに脳や心疾患で使えずという方がいるかもしれないが・・・

2016/02/26 17:38 違反報告
  • 匿名 さん

都議会での所属会派は知らないが与党の旗振り役を自ら勝手出てやっているのかもしれないですね。今日はちょうど80年前の「2.26事件」の日ですが当時の青年将校気取りなのかも知れないな〜

2016/02/26 17:22 違反報告
  • 匿名 さん

まずは「2016年度東京都予算は都民本位に編成し都民のくらし、いのち、福祉、営業最優先の予算と都政運営に転換を」←検索 という文書を読んだほうがいいですね。

2016/02/26 13:17 違反報告
  • 匿名 さん

生活保護の2人に1人は単身独居の高齢者です。

今、若者の4人に1人が非正規雇用。

これみんな小泉政権の時に可決された法案の結果なんです。

結局、数の多い方の希望通りになってゆくでしょう。多くの人が高齢者の医療費を上げ、介護の手も薄いものにしたら良いと思うならそれでよろしいでしょう。
その高齢者、とはいずれ自分の親でしょうから、自分の親が自分の年金で自分の医療介護を支えられない場合は子供が身銭を切って支えてゆけばいいのです。

介護離職して頑張ってゆくことになる可能性の高い非正規雇用の若い人達は、高齢者(親)の自己負担を減らしてもらうことを提唱する政治家に票を投じた方が良いでしょう。

2016/02/26 13:06 違反報告
  • 匿名 さん

シルバーパス廃止を掲げて当選したのならいいが・・・
自身の「選挙公報」を最初に掲示していただきたいです。
多分、正論なら他の民主党15人や共産党会派17人の議員も与党のシルバー廃止案?(議会で論議されているのだろうか?も)には同調しているだろうと思われます。

2016/02/26 12:51 違反報告
  • 匿名 さん

この都議は議員として失格です。老人福祉を削れ!なんていうのは政治的無知?または権力に擦り寄る確信犯でしかありません。イージス艦、パトリオットミサイル・PAC3、監視レーダーだけでも国税年間2兆円!計画。何のために?中国(西沙諸島)や韓国(尖閣)、ロシア(北方領土)、北朝鮮(ミサイル発射や核実験)を口実に仮装敵を作り上げ(でっち上げとも言える)、まともな外交もできず、三菱重工など防衛産業の片棒を政府が担いでいるからでしょう。その上、国民年金を博打に投資したらゼロ(金利政策はすでにゼロ・マイナス)だってありえます。福祉政策を後退させ国民生活を何らかえりみない政府を監視し、国民や都民の生活を守る防波堤の役割をなすべきが議員の本来の仕事でしょうか。

2016/02/26 11:33 違反報告
  • 匿名 さん

>今の高齢者は最後の特権階級

一体どこが?スーパーで働いているが夕方の値引き時間帯以外は暇です!その時間帯は老人が多いです。オレオレ詐欺被害者老人だって決して豊かではないと思いますよ。若いモンに騙されてしまうのは親バカで思考力が衰えてきたからで、親子断絶であれば引っ掛かりようがない。

2016/02/25 20:25 違反報告
  • 匿名 さん

>今の子供が将来の高齢者。高齢者に厳しい政策はやがて自分に降りかかる。そうなってから慌てても遅いんですが、

馬鹿ですか?若い人はそんなことはわかりきってるんですよ。

今すぐ舵を切らなければ日本はもっと大きな負債を抱えることになります。

破綻すればいずれにしても年金などの社会保障は強制的に止められてしまいます。そうなったらあなたも私も困りますよね。

痛い目に合うも何も、若い世代は絶対に損することがわかってるんです。もし「今すぐ厳しい政策に切り替えたとしても」です。

それを受け入れた上で、さあどうしようか?って建設的な話をしようとしてることがわからないんですね。

そうやって「お前も痛い目に合う」のようなさもしい議論をするような高齢者は、支えてあげよう、なんていう気も失せてしまいますよ。

団塊世代は平均寿命まで生きれば、支払った年金の約6倍のリターンが約束されてるんですよ!?

今の高齢者がそれだけの保障を受けながらそれでもお金に余裕が無いのなら、将来の若い人のほうがもっと余裕が無いと思いませんか?

今の高齢者は最後の特権階級だってことをもういい加減わかってくださいよ。

2016/02/25 19:21 違反報告
  • 匿名 さん

>この論証・主張に全く同感です。

同感どころか異常とも言える主張です。シルバーパス代160億円を廃止?したら、イコール「若い人たちの負担を軽減して、明るい社会生活が出来ていければ日本も元気になるような気がしている」・・・どうしてこのような論理になるのか不思議です。歴代自民党内閣の政策、アベノミクスは国民に何をもたらしたかを考えるべきかもしれません。老人施設での殺人事件、老老介護殺人事件・・・幼い我が子を殺す親、非正規・契約・派遣社員の低賃金労働者の増大、実質賃金の低下に所得格差などは医療や福祉、教育に予算をかけることとは何の関係もないでしょう。資本の論理が露骨に進められている結果ではないでしょうか?

2016/02/25 18:53 違反報告
  • 匿名 さん

今の子供が将来の高齢者。高齢者に厳しい政策はやがて自分に降りかかる。そうなってから慌てても遅いんですが、まあ、それでいいのかもしれません。自分が痛い目に合ってからでないと分からない人もいますからね。

2016/02/25 14:32 違反報告
  • 匿名 さん

この論証・主張に全く同感です。今の日本に人的・財政的に国民皆が不満の声が上がらないほど余裕はありません。弱者、既得権益などを見直し、真に社会のために必要な福祉政策へ力強く転換していただきたい。老人は死ねと言うのか などの言葉に耳を覆いたくなりますし、子供の元気な声がうるさいと裁判沙汰になったり、将来世代や子どもたちへのツケを真剣に考える時に突入したと思いながら、子供をもつ若い人たちの負担を軽減して、明るい社会生活が出来ていければ日本も元気になるような気がしている70歳中高齢者です。さらに、外国で既に実施されている国もありますが、今の税制では難しい面もあるとおもわれますが、中学校までの学内諸費・医療費無償にして子ども手当は廃止でも良いと思っています。

2016/02/24 11:43 違反報告
  • 匿名 さん

JRも凄い税金が投入されているはず。

2016/02/18 08:00 違反報告
  • 匿名 さん

民営化しても、累計何兆円もの税金が投入されている事実を公表。

NHK JT NTT 国立病院機構 日本郵政 みずほ、りそな銀行
日本政策金融公庫 など、挙げたら切りがありませんが、これらは皆本は専売公社や専売病院で国営企業等です。

いまだに国税が投入されているし、国が筆頭株主であったりもしますし、完全に独立した民営化にはしていない。
それ何故か、甘い汁を啜るためにそうしている。

2016/02/18 00:27 違反報告
  • 匿名 さん

民営化されたからといって自助努力で経営しているわけではない実態をきちんと知らせてほしいと思います。
そこに何兆円もの税金が投入されている事実を公表してくださいね〜。

2016/02/17 11:30 違反報告
  • 匿名 さん

さらに・・・移動するため、交通のために使う車の免許証やJR乗車カードなどとドッキングさせたらよいかもしれない。カード社会では財布の中の枚数が多すぎる・・・ただし、そのためのソフト開発費用が相当にかかるかもしれないが・・・。

2016/02/17 10:39 違反報告
  • 匿名 さん

議員なら具体的な対案を出すべきでしょう。以下、大雑把な対案?です。
70才以上は都や市ではなく(都は廃止)全国的に公共交通機関に対して子供料金のような老人料金を実施する。車椅子や介助が不要の条件で、例えば70代は50%、80代は25%、90代〜0%負担とかに。中には90になるまで元気で歩き続けるぞ!という人が大勢、現れるかもしれない。
希望者には車の様に高齢者マーク付のパスを初期費用1000円負担でのカードを配布する。スーパーやデスカウントのようなポイントカードで使用時にはあらかじめ予想してチャージ、他人のカードを使った場合の罰則(3倍返し、詐欺罪適用)を設ける。ポイントで乗車距離や利用総額が管理できるようにし、それに応じて温泉旅行券、産直物産などプレゼントする。どうかな?

2016/02/17 09:56 違反報告

論点がずれていっているような気がします。
おときた駿氏の寄稿は、「シルバーパス」が老人の福祉としては費用がかかりすぎているのではないか、費用対効果を定量的に把握して、もっと必要な福祉へ回すことも考えるべきという問題提起でしょう。「福祉をもっと実りあるものに」で、「福祉がムダ」などとは言っていません。
「限られた財源を有効に使おう」というようなことを言うと、「お前は福祉はバラマキだとか、必要ないとか言っている」「政治家の横暴」「人権を守れ」などと反応する人がいますが、それではなんの問題解決にはならないのでは。
ちなみに交通機関のICカード化は導入コストより効率アップの効果が大きいから普及しているのです、都バスは既に導入済みのシステムにちょっと手を加えれば実現できるはずです。しっかりした制度設計で効率化した費用は子育てや貧困家庭への支援に回せます。ボランティアの交通費補助にも使えます。効率=(弱者、貧者の)利益追求が悪いですか

2016/02/15 22:40 違反報告
  • 匿名 さん

最近の株価下落では・・・アベノミクスは完全に破綻して大金持ち以外の国民を道連れに奈落の底へ突き進んでいる?・・・感じです。年金の株式運用という大バクチでさらに追い打ち(税をドブに捨てる)・・・消費税10%で貧乏人と老人(低所得者)の息の根を止めようとしているとしか思えません。会見で官房長官や経済再生相が市場は悲観過ぎると言っているが・・・すでに国の社会保障(医療や介護など)支出の抑制は始まっています。

2016/02/15 21:05 違反報告
  • 匿名 さん

>みんな不安なんですよね。

そうだと思います。しかし、そのあとは単なる独りよがりではないですか?
介護保険は社会保障全体の一部でしかありません。
労働者格差を意識的に作り、分断戦略を実行したのは企業の利益を代表する政治家です。分割民営化路線と新自由主義経済

2016/02/15 20:39 違反報告
  • 匿名 さん

みんな不安なんですよね。自分の生活の保障ばかり気になってしまって、日本全体の健全な判断ができなくなってる。このまま高齢者のための手当ばかり増えていけば将来どころか、今の現状さえ維持できないのに。。。破綻したら全員が今よりも厳しい生活になってしまうんですよ?

>70才代は現在の社会保障の土台を築き上げた人々ともいえます。

介護保険制度は2000年からスタートしたものです。今の75歳以上は60歳で定年を迎えた歳から介護保険の恩恵を受けているだけですよね。

75歳以上は若いころに介護保険料を納めていなかったと思うのですがこれについては不公平ではないのでしょうか?

声が大きく、数の多い高齢者たちが自分がかわいいばかりに見てみぬ振りをしてきたことが、今の若い世代に大きなしわ寄せとなってしまっている現状を知らないのだと思います。

もちろんそんな高齢者ばかりだとは思いませんが、あなたたちが当たり前にやってきたマイホームの購入など、若い世代には一部の限られた勝ち組しか手の届かないものになりつつある、ということを知っていただきたいです。

こういう言いづらいことを言ってくれる政治家を潰すようなことをしてはダメだと思うんですよね。

そもそも世代間に偏りのあるのにも関わらず、今の選挙制度って時代にまったく合わないものになっていると思いませんか?

納税する労働者の声が、社会保障の恩恵にあずかる大多数の高齢者たちにかき消されてしまうような国に残っている道は滅亡だけだと思うんです。

2016/02/15 19:43 違反報告
  • 匿名 さん

権力の側、ホンの数%で企業オーナー(社長&会長)、巨大地主、銀行やビルのオーナー、大学や病院の理事長など
権力から管理、利用される側、そこで働く労働者、職員、中小企業にコンビニ商店主、農民、漁民など
権力の側は自分や家族の教育費、医療費、社会保障費などで悩むことは一切ないから政治家には「そんな政策は不平等だから止めろ!」と要求する。結果、議会では法に照らして最低限度のレベルで妥協(議会決定)することになる。自民党が多数を占める議会(保守反動)は権力側の要求がどんどん通り、そうでない議会(拮抗か革新的)では相応に決定する。福祉をバラマキと喧伝するのは権力の側の意見を代表しているだけです。「貧乏人は麦飯を食え」「年寄りは早く死んでくれると助かる」「福祉はバラマキだ」といった政治家がいるのです。

2016/02/15 17:20 違反報告
  • 匿名 さん

権力の側にいる人達とそうではない人達では立ち位置が違います。
富裕層の高齢者までシルバーパスはいらない、という点は賛成ですが、自分が将来、どういう老後を迎えることになるかは分からないので、貧困層や中流? ぐらいまではシルバーパスが使えるという現状のままにしておいていただけると助かります。

2016/02/14 18:51 違反報告
  • 匿名 さん

シルバーパスがバラマキなら障害者や難病者への生活医療費の支出、一人親家庭への教育生活保助、生活保護者などへの支出もすべてバラマキになります。なぜなら金額がシルバーパスの何十倍ともいえる金額だから・・・

2016/02/14 15:43 違反報告
  • 匿名 さん

介護保険料、健康保険料などは年金から相当額を天引きされているから納税義務は死ぬまで続きます。70才代は現在の社会保障の土台を築き上げた人々ともいえます。

2016/02/14 12:39 違反報告
  • 匿名 さん

今の70才といえば終戦年に生まれた人でしょう。広島と長崎原爆、東京大空襲など焼け野原、衣食住ゼロからの人生だったと言えます。TVもない、車もない、電話もない子供時代。中学、高校卒から金の卵ともてはやされ社会に出て働き、納税義務を果たして40〜50年。心肺機能も相当くたびれているかもしれません。せめて平均寿命の80代までは足腰、脳は元気でいてもらいたい。そのためのシルバーパスなどの費用など本当に安いものです。バラマキなどと言っている人は昭和史の無知を世間にさらしているようなものです。

2016/02/14 12:17 違反報告
  • 匿名 さん

海外視察などやってるヒマがあるなら、早速、この議員は自宅の玄関に「シルバーパスを廃止しよう!」という目立つ立看板をたて、駅頭や町内会での署名活動をすべきである。これらは今すぐにできる議員活動です。集まった署名用紙と「その3つの理由」を散りばめた議案を提出(議員特権)すべきでしょう。また都議会を「株式会社東京都議会」に名称変更する活動も同時にしてください。

2016/02/14 09:35 違反報告
  • 匿名 さん

批判的なコメントが多いけれど
この人が議員であるということは
この人の政策を支持している人が
少なからず存在するということなわけで
そこは受け入れなきゃいけないね。

2016/02/14 00:47 違反報告
  • 匿名 さん

年収に応じて、無料、半額、3割負担などと分ける事が一番公平性があり妥当な感じです。
マイナンバー制度の導入で、同一世帯の年収額や医療や介護に掛かる費用等の支出も判りますので、生活負担も考慮しながら再来年あたりから実施できるかもしれません。

2016/02/14 00:27 違反報告
  • 匿名 さん

この世に生まれたら「健康で文化的な最低限度の生活」をすべての国民に保障し、健康、社会保障の増進を責務とした憲法25条の立場から、安心と将来に希望のもてる社会保障制度に取り組むのが議員というものでしょう。わずか3才で親の虐待で命を閉ざされたり、介護疲れによる殺人、若者の非正規格差やパワハラうつ病など議員としての活動や問題提起は他にもいろいろあるでしょう。

2016/02/13 23:41 違反報告
  • 匿名 さん

福祉と教育は人類が長い間に積み重ねてきた「人権・民主主義」「健康で文化的」などの国の未来と根幹にかかわる基本原則ではないですか。自然界のサルやゾウ、ライオンに福祉や民主主義ってありますか?誰でも長生きすれば認知症になる確率は高くなります。できるだけ手厚く保護するのが本来の自治、行政の役割ではないですか?効率=利益を求めるのは企業=営利でしょうか。東京都議会はいつから営利団体に転落したのですか?

2016/02/13 14:46 違反報告
  • 匿名 さん

シルバーパスを「老人が可哀想」という感情論と言ってけなしてみたり。財政負担のバラマキ政策と言って3つの廃止理由を並べたてたり、挙句の果てには廃止ではなく「IC可」を主張しているという都議として支離滅裂とも受け取られる言動です。1の効果が証明されていないなら政務調査費を使って自らバッチ力で関係各部所を回り、大阪がどうのこうのと言わずに細かく分析したらどうですか?都の予算の160億円はわずか0.1%以下です。高齢化社会に向かってはむしろ足りないくらいでしょう。
2のなぜ「交通」で優遇するのか不明?とは議員として情けない限りです。足腰が弱くなり、脳や心筋梗塞、寝たきりになりやすい移動弱者だからでしょう。「健康で文化的な」という憲法原則を無視するなら別です。3の救済策にならない?本当なら車社会の今頃は廃れているはずでしょう。なぜ廃れないのか?格差は老人だけではないが消費税増税などの直撃を受けやすいのは低所得者でしょう。貴殿のように財政の非効率を排し=利益を求めるなら都の福祉教育関係の予算をゼロにするのが理想です。手始めに特養など廃止し、寝たきり老人に対する医師や介護士、歯科医などの医療行為を禁止し、即、安楽死をすすめる議案を議会に提出することかもしれない。

2016/02/13 14:43 違反報告
  • 匿名 さん

基本的に同意です。交通費支援ひとつとっても、たとえば低所得の学生の就職活動のための交通費補助など、将来につながる支援はいくらでもありえると思います。福祉の基本は弱者を支えることにより、社会に参加できるようにすることだと考えますが、年齢による強者・弱者という区分けが通用したのは昔の話で、今は経済状況に応じた区分けに変えていかないと、格差は開く一方ではないかと。

2016/02/12 22:47 違反報告

加齢による能力の低下は当然で自身も痛切に感じていますが、人によりずいぶん違います。これを一律に支援と称するバラマキの政策が非効率であることは明白です。たしかに、どんな非効率な制度でも必要とする人は必ず存在します。けれども、「責任ある善人」なら、必要としている人に少しでも多くの支援を行うためも非効率な制度は変えようと主張するのは当然です。いずれ若い人に支えてもらえなければいけない老人としては、当面必要でもない支援で社会に負担をかけていけないのは当然ですし、いざ必要になっても非効率な制度が社会によけいな負担を強いていては十分な支援を期待できません。ですから、「必要としている人がいる限り、どんなに非効率でも続けるべき」といった主張には賛同しかねます。

2016/02/12 18:55 違反報告
  • 匿名 さん

子どもと老人は交通弱者といえます。公共の移動手段に子供料金や老人料金があるのは車社会の現在ではあたり前のことでしょう。スポーツサイクルやバイクで遠くの好きな場所へ移動できる若者(体力ある人)ならいざ知らず数100m歩くだけでも疲れて休憩が必要な老人にはシルバーパスは転ばぬ先の杖といえます。社会性を維持することになり、孤独死や病気で寝たきり、認知症での介護予防にもなるといえるのではないですか?

2016/02/12 18:20 違反報告
  • 匿名 さん

70にもなって「無責任な善人」などというのは無責任でしょう。老齢になれば体力はもちろん認知機能や視力、判断力も衰えること必須でしょう。シルバーパスがないから自家用車での高速逆走やコンビニ突入、信号無視など、何の関係もない「善人」が突然殺されるという悲劇も起きるのです。この先、10〜20年は同じような事故や事件が起きること必須かもしれない。明日、逆走老人の車に跳ねられるのは貴方かもしれない・・・。

2016/02/12 17:59 違反報告
  • 匿名 さん

例えば、個人の状況により無料パスや半額パスなどというように、線引きが必要かもしれません。
年収などの状況や要介護度や年齢もそうですけど、マイナンバー制度で通院歴や服薬の状況等事細かい事が判りますので、個別的な細かい設定が可能です。
そのためのマイナンバーですので、これからを期待しています。

2016/02/12 12:58 違反報告
  • 匿名 さん

>skbjj さん

おっしゃるとおり!「無責任な善人」ほんとにそう思います。ほとんどの方は悪気なく弱者を助けるべき!と主張するけど、その原資がどこにも無い。国だって無い袖は振れないわけですよ。

本当の弱者は、未来の老人(今の若者)かも知れないわけですから。いずれ破綻するなら早めに手を打たないと大変なことになります。

2016/02/12 09:08 違反報告

先ほどの投稿、ちょっと舌足らずでした。
おときたさんのように一本筋の通った主張されると、「かわいそうなお年寄りに…」という反応する「無責任な善人」がここにも大勢いるようなのでつい。

2016/02/11 21:20 違反報告

私はもうすぐ70歳ですが、どんなに貧乏しても若い人の血税をすすってまで生きていたいとは思いませんし、自分の負担で支援する気もない無責任な輩に、かわいそうなお年寄りなんて言われたくありません。

2016/02/11 20:59 違反報告
  • 匿名 さん

理論立てて言うのは簡単、政治家は実行力だしね
数年後、東京敬老パスが無くなれば
スゴイ!って心から言えますけど...

2016/02/11 15:50 違反報告
  • 匿名 さん

そのIC化にまたお金が必要になるのでは?とは思います。
誰がこの制度で儲けているのかをぜひつまびらかにしていただきたい。
その議論が欲しかったですねー。都議会では議論されているんでしょうか。


頑張って歩ける場所にお店が比較的ある東京などの都市部と他の地方都市では事情が違うと思うのでそこら辺、都議会議員さんの言っている通りだと思っちゃ地方の人はいけませんよーーー

2016/02/11 01:28 違反報告
  • 匿名 さん

本来、富める老人はバスなど利用しませんしシルバーパスには興味もありません。移動は運転手つきの高級車です。都内には介護士に看護師が常駐する億単位の高級老人ホームがあり、そのようなところに住んでいます。

2016/02/10 21:40 違反報告

 シルバーパスの支給は65歳以上で認定調査を受け ”立ち上がりや片足での立位保持、歩行などに何らかの支えが必要”という 「要介護2」という判定結果が出てからが良いと思う…支えも要らずに歩ける人にフリーパスは要らない。

2016/02/10 21:40 違反報告
関連記事

【東京都議会議員おときた駿氏 特別寄稿】高齢者だけが利用できる「シルバーパス(敬老パス)」を廃止した方が良い3つの理由 の関連記事