いいね!を押すと最新の
介護ニュースを毎日お届け
みんなの介護アンケート

居宅サービスを利用している方に質問です。介護保険サービスを暮らしを支えるために十分受けられていると思いますか?

暮らしを支える介護サービスを十分に受けられているか

自宅など、介護施設以外での暮らしを選択する方の生活を支える居宅介護サービスは、訪問サービス・通所サービスなどに分けられ、利用者の生活スタイルや介護度などによりケアプランに基づいて利用される介護保険サービスです。

制度上、いろいろなサービスがある中から、上限なく1割(一定以上の収入がある方は2割)の自己負担割合で利用できるわけではなく、介護保険の範囲内で1ヶ月に利用できる介護保険サービスの量が限られている中で、厳選して本当に必要なサービスだけを利用しているという方も多いのではないでしょうか?

介護保険サービスの上限は介護度によって決められるため、家族が介護生活をサポートすることのできる場合でも、自宅で一人暮らしをしている方の場合でも、上限は同じです。

施設に入所するよりは、家賃や食費がかからない分、介護費用が安いもの。一人暮らしや高齢の夫婦のみの世帯などでは支給限度額いっぱいにサービスを利用したとしても「生活を支えるためには十分でない」と感じている方もいらっしゃるかもしれません。


そこで今回は、居宅サービスを利用している方に質問です。
介護保険サービスを暮らしを支えるために十分受けられていると思いますか?

居宅サービスを利用している方に質問です。介護保険サービスを暮らしを支えるために十分受けられていると思いますか?

以下の項目を選択してください






コメントを書く

プロフィールのメリット
匿名
匿名 さん
投票後にアンケート結果表示

居宅サービスを利用している方に質問です。介護保険サービスを暮らしを支えるために十分受けられていると思いますか?

アンケート結果

 十分だと思う([B1]票)
 不足感はあるがなんとかなる範囲だと思う([B2]票)
 やや足りなく、努力が必要だと思う([B3]票)
 全く足りていないと思う([B4]票)
 わからない([B5]票)

みんなのコメント

  • 匿名 さん

公的保険全般に、資金が不足しているので行き届いていないと思う。
介護報酬の減額により、労働者の流出も止まりませんので、慢性的な人手不足です。
何もかも足りない。

2017/04/19 13:02 違反報告
関連記事

居宅サービスを利用している方に質問です。介護保険サービスを暮らしを支えるために十分受けられていると思いますか? の関連記事

78